北海道大学・東北大学・東京工業大学・大阪大学・九州大学の共同研究ネットワーク

人・環境と物質をつなぐイノベーション創出 ダイナミック・アライアンス

環境エネルギー 物質・デバイス・プロセス

プロジェクトグループ

グループ長:小坂田 耕太郎教授  企画・推進リーダー:長井 圭治准教授

第28回日本MRS年次大会(2018年アライアンスG2分科会:シンポジウムB-4)にて4名が奨励賞を受賞

2019.02.26

2018年度の環境エネルギー 物質・デバイス・プロセス(G2)分科会は、日本MRS学会年次大会の「B-4シンポジウム 環境・エネルギー物質、デバイス、プロセス」として開催(12月19日・北九州)されましたが、本シンポジウムより4名の若手・院生が「奨励賞」を受賞しました。

田村 紗也佳(東海大学理学部・冨田恒之研究室・院生:拠点卓越学生研究員(次世代若手共同研究代表))
坂本 遼(九州大学 先導物質科学研究所・岡田重人研究室院生)
土戸 良高(東京工業大学 化学生命科学研究所・特任助教)
Baber JAVED(物質・材料研究機構 ナノ材料科学環境拠点・NIMSポスドク研究員)
(順不同・敬称略)

関連リンク:
https://www.mrs-j.org/meeting2018/jp/prg/awardList.php