北海道大学・東北大学・東京工業大学・大阪大学・九州大学の共同研究ネットワーク

人・環境と物質をつなぐイノベーション創出 ダイナミック・アライアンス

新着情報

【9/14】DeLiang Long 博士 講演会(北大電子研)

2017.08.31 イベント

ポリオキソメタレート合成と物性開拓の第一人者であるグラスゴー大学DeLiang Long先生をお招きして、下記の通り講演会を開催いたします。皆様の参加をお待ちしています。
日時:2017年9月14日16時~
場所:北海道大学 電子科学研究所・北キャンパス総合研究棟5号館 1階会議室

主催:北海道大学電子科学研究所学術交流委員会
共催:人・環境と物質をつなぐイノベーション創出ダイナミック・アライアンス
物質・デバイス領域共同研究拠点

講演題目:「Electron Transfer Reaction within Polyoxometalate
      Clusters of Redox Active Templates」
講演者: Dr. DeLiang Long
所属等: グラスゴー大学 上級研究員
概要: Compared with polyoxometalates (POMs) constructed from conventional templates (PO43-, SO42-, SiO42-, etc.), POMs based on redox-active templates, e.g. SeO32-, TeO32- , are of greater interest since they have more diverse structural types and redox activities, enabling them to have extraordinary potential in applications. In the last decade, we have been pioneering in this area and have discovered a number of POM clusters supported by redox-active templates, SO32-, HPO32-, TeO66-, IO3- and IO65-. This talk presents the confined electron transfer reactions and the related electronic properties of the structure types {W18O54(XO3)2} (X = S, Se and P-H) and {W18O56(XO6)} (X = W, I and Te), as well as the attempts in the design and manipulation of these clusters as molecular electronics.

連絡先: 北海道大学・電子科学研究所・中村貴義
Tel: 011-706-9417
Email: tnaka(at)es.hokudai.ac.jp